« February 2006 | Main | April 2006 »

March 30, 2006

セ・リーグ 開幕直前

WBCで、日本が世界一になり、
   盛り上がっていたのが、先週前半...
その後、日本のプロ野球も、パ・リーグ が開幕。

そして、
いよいよ、明日から、セ・リーグも開幕...

我が応援する、「東京ヤクルトスワローズ
古田新監督で、新たな旅立ちです。
チーム名に「東京」の文字が増え、
ユニホームも変わり、期待大です。

開幕戦の相手は、昨年の覇者、阪神...
先ずは、目指せ、開幕ダッシュ...

メジャー帰りの3投手(石井一高津木田
広島から移籍のラロッカ
将来のクリーンアップ、武内
WBC帰りの、宮本青木岩村...

その他、ラミレスリグス
投手では、藤井石川川島五十嵐石井弘
そして、古田プレイングマネージャー

戦力は万全...

当然、明日は神宮で応援です...!

| | Comments (11) | TrackBack (1)

March 29, 2006

大関白鵬 誕生

大相撲...

大関 白鵬 の誕生です。

本日、29日、
大相撲夏場所の番付編成会議、及び、理事会が開催されました。

春場所13勝2敗で、惜しくも優勝を逃した、
関脇の白鵬...
満場一致で、新大関が誕生しました。

注目の伝達式での口上は...
 「謹んでお受け致します。大関の地位を汚さぬよう全身全霊をかけて努力します」

「全身全霊」と四字熟語を披露...

21歳0ヶ月での大関昇進は、
貴乃花、大鵬、北の湖に次ぐ、史上4位の若さでの昇進です。
外国人力士では6人目、モンゴル出身は2人目...

これで、来場所は、2003年初場所以来の5大関となります。

夏場所は、新大関の白鵬に加え、
栃東の綱取り再挑戦、琴欧州、魁皇、千代大海の奮起...
話題盛りたくさんです。


| | Comments (9) | TrackBack (4)

March 26, 2006

大相撲春場所

大相撲春場所

所前の注目は、先場所優勝の大関栃東の綱取りと、
白鵬の大関挑戦...

栃東は、前半に2敗...
白鵬は、前半を全勝で折り返し...
  11日目、朝青龍との全勝対決を制し、大関ほぼ当確へ!

優勝争いは、
千秋楽に、1敗で、朝青龍、白鵬のモンゴル決戦へ...
 白鵬: カド番大関の魁皇の気迫に敗れ2敗。
 朝青龍:、綱取りを来場所に繋げたい栃東に敗れ2敗。
優勝決定戦へ...
  決定戦では、さすが横綱...
  朝青龍が下手投げでやぶり、16回目の優勝!


白鵬の場所後の大関昇進は確実で、
  29日の臨時理事会、番付編成会議で正式に決まる予定です。

十両では、把瑠都が、
  北の富士以来43年ぶりとなる15戦全勝優勝...!
幕内は、
  優勝: 朝青龍
  殊勲賞、技能賞: 白鵬
  敢闘賞: 旭鷲山
  技能賞: 安馬
と、 モンゴル勢が独占しました。

栃東も12勝3敗で、来場所に綱取りを繋げました。
魁皇千代大海の両大関も、カド番を脱出...
 
久々に、5人の大関になる来場所に...
  打倒、朝青龍を期待します。

稀勢の里も10勝5敗で終わり、
  来場所は、番付上位で頑張って欲しいものです!

| | Comments (3) | TrackBack (4)

March 25, 2006

大相撲春場所 14日目

大相撲春場所14日目を終わって、
  朝青龍白鵬が1敗で優勝争いを展開...

白鵬の大関昇進は、ほぼ確実な一方、
明日の千秋楽、以下の取り組みに注目が集まります。

十両
  把瑠都 - 隆乃若
     把瑠都、43年ぶりの十両全勝優勝成るか?

幕内
 稀勢の里- 栃乃洋
     稀勢の里、2ケタ勝利成るか?
  白 鵬 - 魁 皇
     魁皇、大関に止まるか? それとも、
     白鵬、初優勝に大きく前進するか?
  朝青龍 - 栃 東
     栃東、来場所の綱挑戦につなぐ12勝目成るか?


予想は、
  栃東: 12勝 3敗
  白鵬: 13勝 2敗
    ※ 朝青龍との優勝決定戦の結果、初優勝!
  稀勢の里: 10勝 5敗
  把瑠都: 15戦全勝


さて、結果は...???

| | Comments (10) | TrackBack (3)

March 24, 2006

大相撲春場所 白鵬、大関当確の12勝目!

大相撲春場所13日目

大関を狙う 白鵬 ...
  琴光喜を上手投げでやぶり、12勝目。
  これで、場所後の大関昇進が、ほぼ確実に!
  ついでに目指せ、初優勝...!

一方、綱の期待がかかっていた、栃東
  琴欧州を押し出し、3敗を維持。
  残り全勝すれば12勝、
  再び、来場所への綱取りの期待が持てる...
  頑張れ、栃東!

その他、期待力士の成績は、
  琴欧州: 9勝 4敗
  魁 皇: 6勝 7敗
    残り2日間、共に勝って大関の座を守って欲しい!
  普天王: 5勝 8敗
    場所前の好調さは何処へやら...
  稀勢の里: 9勝 4敗
    目指すは2ケタ勝利...!
  若の里: 10勝 3敗
    玉春日に敗れ、3敗に後退...

| | Comments (7) | TrackBack (1)

March 21, 2006

WBC 日本優勝、世界一に!

WBC(ワールドベースボールクラシック)
決勝戦

  ○ 日 本 10-6 キューバ ●

王JAPAN、WBC 初代世界一に...!

1回表
  西岡のショート内野安打から始まり、
    イチロー: 四球
    松中: ショート内野安打
  そして、満塁から、
    多村: 死球 押し出しで先制!
    小笠原: 四球 押し出しで1点追加。
    今江: センター前タイムリーで2点追加、 計4得点

1回裏
  松坂は、先頭打者にホームランを打たれるが、後続を抑える。

5回表
  イチロー: レフト線を破る二塁打
  松中: ライト前ヒット
  無死一、三塁から、
    多村: サード内野安打で1点追加。
  1死二、三塁となり、
    小笠原: 犠牲フライ...松中が生還して1点追加。
  この回、2点を追加...6-1と5点のリード

6回裏、8回裏に2点づつ取られ、
6-5の1点差で向かえた9回表...

  金城: サードの送球エラーで出塁
  西岡: セカンド内野安打
  1死一、二塁
    イチロー: ライト前ヒット、
           二塁ランナー川崎が生還して、貴重な追加点!
  松中が敬遠で1死満塁
    代打、福留: レフト前タイムリー 2者生還
  里崎、四球で満塁
    小笠原: 犠牲フライ
           松中が、必死に生還して1点追加!
  この回4点追加で、10-5...

9回裏に1点を返されるが、大塚が抑え...
10-6で、キューバに勝ち、WBC、初代世界一に...!

松坂がMVPに!
ベストナイン、日本からは、
  投手:松坂、 捕手:里崎、 外野手:イチロー
が選出される...!


準決勝に引き続き、TV観戦で燃えたこの試合...

日本選手のみなさん、おめでとうございます!


| | Comments (17) | TrackBack (6)

March 20, 2006

大相撲春場所 前半戦総括

大相撲春場所

8日目までが終了...

場所前の注目は、
  横綱を狙う 栃東
  大関を狙う 白鵬

明暗がはっきりです。
  白鵬は、ここまで無傷の8連勝!
  栃東は、安美錦、雅山に敗れ、6勝2敗
    場所後の綱昇進には、もう負けられない状況。

8日目現在、
  全勝: 朝青龍、白鵬
  1敗: 若の里
...と、モンゴル勢が好調です。

カド番の二人の大関は、
  千代大海: 5勝3敗
    ※5連勝の後の3連敗...
  魁皇: 4勝4敗
    ※8日目でやっと5分の星に。
     負け越せば引退...
     場所が進む毎に、魁皇への声援が増えてきています。

右足のケガが心配な琴欧州
綱には後が無くなった栃東...2大関は6勝2敗と、後半に期待!

10代関取の稀勢の里も6勝2敗と好調...!

額のケガが勲章になった、安馬の健闘も、前半戦の話題です。

明日からの後半戦、これからの優勝争いが楽しみです。

| | Comments (8) | TrackBack (1)

March 19, 2006

WBC 韓国戦勝利! 決勝進出へ...!

WBC(ワールドベースボールクラシック)
準決勝

 ○ 日 本 6-0 韓 国 ●

三度目の正直、韓国に勝ち、決勝進出へ...!

上原の好投に、なかなか得点が出来ない7回表、
松中の二塁打、
一死後、代打の福留が、ライトスタンドへ、先制の2ランホームラン!

ここから、日本打線が爆発...
  里崎、宮本、イチロー のタイムリーで、この回5得点!

8回には、多村のホームランで1点追加。

8回表の攻撃中、雨による45分間の中断...

その後も、藪田-大塚と 完封リレー...!
上原は、7回を86球、被安打3、奪三振8、無四球の無失点!

打線も、
  3番: イチロー
  4番: 松中
  8番: 里崎
そして、
  代打で、途中出場の 福留、宮本 ...主力が大活躍!
 
いよいよ、残すは、キューバとの決勝戦...!


本来、今日は神宮へ、ヤクルト-楽天のオープン戦を見に行く予定でした。
(※ 古田監督-野村監督の師弟対決を見に行く予定)

しかし、TVの前で、WBC準決勝を観戦...
結果、日本の感動的な勝利で、気分は最高!

(オープン戦の結果は、7-9で、楽天・師匠野村監督の勝利...
 こちらの結果は、残念でした...)

| | Comments (15) | TrackBack (7)

March 17, 2006

WBC 準決勝進出!

WBC(ワールドベースボールクラシック)

アメリカが、メキシコに1-2で敗れ...
日本の準決勝進出が決定しました。

さぁ、相手は、またも韓国...

3度目の正直成るか?
是非、今度こそ韓国に勝ち、決勝に進出して欲しい。

一度はあきらめた、
 日本の奇跡的な逆転優勝を信じて、応援を続けます...

頑張れ、日本!!!

| | Comments (11) | TrackBack (3)

March 16, 2006

WBC あ~、韓国戦...

WBC(ワールドベースボールクラシック)
2次リーグ
 ● 日 本 1-2 韓 国 ○

接戦の末、またしても韓国に敗れる...

先発の渡辺は、6回を被安打1の無失点に抑える好投。
しかし、日本の打線は、
  2回のチャンスを生かせず、8回まで無得点。
8回に韓国に2点奪われ、向かえた、9回裏、
西岡のホームランで1点を返すが...及ばず。

これで、2次リーグは1勝2敗。

準決勝進出するには、
明日のアメリカ-メキシコ戦で、メキシコが2点差で勝つしか無い。

とにかく厳しい状況です。


この試合、岩村が、
走塁中に右足ふくらはぎを痛め、肉離れの疑いで途中交代...
スワローズファンにとっては、石井弘寿に次ぎ、またも心配事が増えました。

| | Comments (12) | TrackBack (4)

March 15, 2006

WBC メキシコ戦に勝つ!

WBC(ワールドベースボールクラシック)
2次リーグ  
  ○ 日 本 6-1 メキシコ ●

4回表、
  一死二、三塁から、小笠原の2点タイムリーで先制...!
  その後、里崎の2ランで計4点...!
5回には、多村のタイムリー、 
9回は、イチローのタイムリーで、 合計6得点!

先発の松坂は、5回を被安打1の無失点...!

さぁ、明日の韓国戦...
準決勝に進むための条件は、
  6失点以内の勝利 または 2点差以内の勝利

頑張れ、日本!!!
 

| | Comments (372) | TrackBack (2)

March 14, 2006

栃東、早くも1敗...

大相撲春場所 2日目

綱取りの大関 栃東...
  安美錦の引き落としに敗れ、早くも1敗目。

栃東は、いつも通り、低い立ち会いで、安美錦を攻める。
しかし、安美錦が粘り...栃東より低い体勢に...
接戦の末、最後は、安美錦の引き落としに敗れる。

まだ2日目...
残り13日間、先場所通りの相撲が取れれば、
まだまだ、優勝+綱取りの可能性も十分有り...

頑張れ、栃東 !

大関を狙う白鵬は、普天王に勝ち、連勝スタート...!

| | Comments (18) | TrackBack (3)

March 13, 2006

WBC 疑惑の判定

WBC 2次リーグ
  日本 - アメリカ 戦

結果は、4-3でアメリカのサヨナラ勝ち...

8回表...3-3の同点。
一死満塁から、
岩村のレフトフライで、三塁走者の西岡が生還...
一回はセーフの判定で、勝ち越し。

しかし、
打球を捕球する前に、三塁走者の足が離れたと、
米国側の講義で、判定が覆りアウトに...

TVのビデオを見ても、
捕球後に西岡の足は、塁を離れています...

これぞ、世紀の大誤審...!

後味の悪い敗戦です。


それより、
  イチローの先頭打者ホームラン!
日本も意地を見せたこの試合...

残り2試合を勝ち抜き、目指せ、準決勝進出...応援します!

| | Comments (4) | TrackBack (3)

March 12, 2006

大相撲春場所 初日

大相撲春場所が、大阪府立体育会館で始まりました。

今場所の注目は、
  大関 栃東  の横綱取り
  関脇 白鵬  の大関挑戦

初日
  栃東は、露鵬が引きに行ったところを、
  落ち着いた取り口で、押し出し、白星スタート!

  白鵬は、北勝力を簡単に寄り切り、白星スタート!


初日の主な結果です。
  ● 白露山 - 高見盛 ○
      花道からの登場から、何かと注目を浴びた高見盛、
      白露山を上手投げ...勝った後もパフォーマンスが冴え渡る。
  ○稀勢の里 - 時天空 ●
      注目の2力士の次ぎに期待している稀勢の里、
      ヒヤっとする場面は有ったものの、下手投げで白星。
  ○ 普天王 - 岩木山 ●
      場所前、好調と伝えられていた普天王、
      すくい投げで白星スタート...
  ○ 白 鵬 - 北勝力 ●
  ○ 安 馬 - 魁 皇 ●
      カド番大関の魁皇、土俵際、安馬の逆転の引っ掛けに敗れる。
  ○千代大海 - 黒 海 ●
      同じく、カド番大関の千代大海、
      引き技のはたき込みで白星スタート。
  ● 玉乃島 - 琴欧州 ○
      場所前、ヒザを痛めた琴欧州、
      執念の土俵で、寄り切りで、痛さを吹っ飛ばす白星。
  ○ 栃 東 - 露 鵬 ●
  ○ 朝青龍 - 雅 山 ●
      横綱相撲...送り投げで白星。

栃東、白鵬、ともに昇進を掛けた場所、
       お互いに、白星スタートの初日でした...
  
  

| | Comments (29) | TrackBack (4)

March 11, 2006

古田監督、初勝利!

プロ野球オープン戦、
10日に、スカイマーク球場で行われた、
東京ヤクルトスワローズ - オリックスバッファローズ 戦

5対2でスワローズが勝ち、
古田監督、待望の初勝利...!


2回表
  ラロッカの内野安打、真中の二塁打 の後、
  宮出の内野ゴロの間に先制...!
3回表
  古田選手兼監督、9打席目の初安打!
4回表
  ラミレスのソロホームラン!
6回表
  ラロッカのタイムリーで、2点追加!
9回にも1点追加で、5得点...

投手陣は、
  藤井: 4回を無失点と順調な仕上がり...!
       石川との開幕投手争いが楽しみです。


しかし、WBCに出場中の、石井弘寿投手、
左肩の違和感を訴え、帰国...心配事が増えてしまいました。

  

| | Comments (18) | TrackBack (1)

March 05, 2006

WBC 1次リーグ

WBC(ワールドベースボールクラシック)が開催されています。

1次リーグプールAが終わりました。

日本は、
  第1戦: ○ 18-2  対 中 国
           [8回コールド]
  第2戦: ○ 14-3  対 チャイニーズタイペイ
           [7回コールド」
と、2連勝...

今日の対戦は、同じく2戦2勝の韓国...
共に、2次リーグ進出は決まってますが、
勝った方が、予選1位追加...

初回、松中の内野安打で、西岡が生還して、日本が先制...!
2回は、川崎のホームランで、日本2点目。
その後、日本は追加点が取れず、1点差に...

8回表、1点を追う韓国の攻撃、
日本の投手は、スワローズ、そして、オール日本の抑え石井弘寿。
しかし...
何と、千葉ロッテから巨人に移籍した、イ・スンヨプに逆転2ランを浴びる。

残念ながら、日本は予選2位で追加。

今日の韓国戦、お互いに良いプレーが続出の接戦。
久々に、熱くTV完勝が出来た素晴らしい試合でした。

オリンピックが終わり、そして、WBC...
3月も、スポーツ観戦が熱くなりそうな予感です。

| | Comments (11) | TrackBack (3)

« February 2006 | Main | April 2006 »